陰と陽

陰と陽とは、二つの者では決してなく、

一つの者の 裏と表である。



これが易の根本原理の一つである。


(易経講話)