見つけたり!

易による失せ物占をやっている。


私は、霊能者ではないので、、、

その物の状況等教えていただかないと、全くわからない。


自分自身の探し物。

状況等(だいたいどこに置くか、しまうかなど)わかっている。

でも見つからない場合、易卦に見つける為のアドバイスをもらう。


ぱっとひらめく。見つかることが多い。


「易って、すごい!」


つくづく思う。


前置きが長くなった。


探し物は、母のある商品の保証書。

三年保証があったが、半年もたたず、こわれた。

探しても見つからない。

私に預けでない?

と、訊かれた。

そんなことはない。


易卦を立てる。


見つけにくいようだ。


記憶が、3日経って、

「大事なものだから、きちんと保管してね。」

蘇ってきた。


見つけにくいと言っても、ちゃんと保管してるはず。

易卦に合う所は、どこ?

探してみる。


「見つけた!」


母は、そこを全く探してなかったのだ。


やっぱり役にたつね。易!


見つけにくいと出ても、状況から絶対家の中にあるはず。

状況をわかっているからこそ、見つかったといえる。私の場合。